スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にて ~足、ガクガク編~

初めましての病院、経堂ペットクリニックにて。

写真 12-07-08 15 07 17


午後イチで行って二番目の診察。
初診は検査などで1時間ほどかかるのですが、その間に待合室が患犬さんでたくさんに!

処置室での初見後、テープで痒みのある所の毛を軽く採取ししばし待つ。
そして呼ばれて採取したものを顕微鏡で見せてもらいながら説明を受ける。
これを三回程繰り返しました。



まず顕微鏡には・・・

手足の肉球の間、足の内股部分 → 細菌が繁殖
常在菌で、外にお散歩に行けば必ず付いてしまうものなんだけど、
特に抵抗力の落ちている時に繁殖してしまう。


耳にはマラセチア菌もいました。本当にショック。。

先月、予防注射の際近所の病院で診てもらった時は「耳はとってもキレイです」と言われていたのに。
ここ数日で一気に酷くなったようなんです・・・


耳の洗浄、自宅でも3,4日続けなければならないので、
院長先生自らお見本を見せてくださいました。


耳洗浄・・・

















すごかった。

















院長先生の迫力、手の動き、ワイルドすぎる。



バッシャバッシャとためらいなく洗浄薬を耳に入れ、手早く揉み込む!!
これをちゃっちゃと2,3回繰り返す!
犬にブルブルさせて奥の耳垢を出させる!
その後点耳薬を二種類さして、終了!



これもちろん一般的な洗浄なのですが、初めて見た私たち、若干おののく。
これくらいやっても大丈夫だよ!という意味もあったと思います。
が、初期過程で既に呆気に取られ、夫も「出来るかな・・・」とポツリ。


むっくさんは産まれたての子鹿のように、後ろ足がぶるぶる小刻みに震えておりました





恐怖の耳洗浄後のむっくさん。
写真 12-07-08 15 14 51
2,3歳老けこみました?











~そして今回のお薬たち~

DSC_8230.jpg
飲み薬は三種類、二週間分。
耳の洗浄液に、点耳薬二種類。




そして今までの病院と違って、シャンプー週二回を義務付けられました。
DSC_8229.jpg
どちらも消毒液の役割。
本来薄めて使う物ですが、最初だけ原液で洗うように言われました。



確かに。



誰だってあんな細菌を見てしまったら、即ガッシガッシと洗ってやりたくなります



こちらの院長先生は診断も早くて分かりやすい。
顕微鏡で実際むっくについていたものを見せて説明してくれるのですから。

そしてこの病院では漢方薬での治療を推奨しており、ステロイドは使わないとのこと。

とりあえず今回むっくは突然の耳の異変での治療でしたが、
今後手足・お口周りのカイカイについてもこちらでお世話になることと思います。



今はお耳洗浄を朝晩二回、5日目からは一日一回。
お陰様で耳の方は病院へ行った次の日から、だいぶ調子が良いのです

今では全く痒がりません。
ついでに手足の舐めも、顎下カイカイも減ってきています。
シャンプーが効いているのか・・・


とりあえず、安心しました!

次の診察は二週間後。
様子を見ながら治療方針も考えていくようです。








日曜日は病院から帰って即シャンプー。

DSC_8250.jpg


嬉し楽しの週末のはずが・・・なんで???ってお顔です。ごめんね、むっく。

DSC_8252.jpg




洗われてすっきり!!
DSC_8264.jpg



カユカユにさせてしまってごめんね
少しでも早く良くなるように、がんばろうね!

そして最後に病院を紹介してくださったぼたんさん、本当にありがとうございました!


【補足】

今回お世話になった経堂ペットクリニックさんのHPより、
正しい耳洗浄の仕方
シャンプーの仕方




↓↓応援、ポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村 ビションフリーゼ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

むっくくんお疲れ様でした
マラセチアいましたか・・・・・・・・
栗たん、今のところお耳のカユカユは治ったようですよ
一度発症するとくせになるっていうのでお耳掃除慣れようね~
でもね、管理さえしていれば今のところ栗たん発症していません

ステロイドはいい事ないもんね
漢方薬で治すっていいですね
そして晴れて栗たん家と一緒のシャンプー週2回
結構ハードな回数です
みんなで頑張りましょう!

No title

むっくちゃんお耳にバイキンマンがいたのね!
それは痒かったろうに~(^。^;)
耳洗浄してもらってもう大丈夫ですね♪
週2回のシャンプーはビションにとってなかなか重労働ですね。。。
カユカユ克服のために!ママさんも頑張ってください(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

う~んv-509 
今日の内容は良いv-219(更にの意(笑))
この季節、ドンピシャです。
ウチはカイカイはないけど、口の周りが茶色~これ雑菌の繁殖v-12
耳は毎日匂いを嗅いでチェックしております。
が、油断禁物ですね、傘をさす時とかね(笑)

むっくさん♥ シャンプー後は毛が白くなった気がする。
汚れてただけv-236 失礼いたしました<m(__)m>

原因がわかって良かったですね^^
ただ耳の洗浄は液を入れたとたんブルブルしてあたりに飛び散ったりして大変なんですよね(;-▽-)私の勤務先でもよく治療で先生が液入れて洗浄していますよ(*´`)
ムックさん うささん 旦那さん 頑張ってくださいo(´▽`)o

No title

むっくさん良くなってきたのですね!
良かったですぅi-184
耳洗浄後のむっくさんのお顔が
恐怖でこわばっているのがかわいそうですがi-241
翌日から変化が見られるなんて
飼い主としては新しい治療方法で
果たして良くなるか心配でたまらないわけですから
変化がはっきりと見て取れるのなら一安心ですよねi-189

耳洗浄・・・・もしかしてお耳の中に
液をこれでもかってくらいドボドボいれて
豪快に耳の付け根をクシュクシュして
ワンコにプルプルさせる感じですか~?
以前の獣医さんがそうしていたの見たことが
あるので・・・i-230最初は
ちょっとびっくりしましたが家では私も
豪快にやってしまいました(犬は逃げ回って
いましたが・・・)・・・と思ったら
この先生のところではコットンに含ませて
やるみたいなの違いましたねi-229

良い病院に巡りあえて良かったですね♪

むっくさん、恐怖の耳洗浄の後
本当にげっそりしちゃてる(T_T)
でも、大丈夫だよ~
とぉちゃんが愛の耳ジャブジャブしてくれるから~~すぐに治るからね

病院選びって難しいですね
かぁしゃん今一番の迷うところなんです

栗ママさん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!
お耳、癖になりやすいのですね...注意しなければ。
でも栗たん、調子が良いようで何よりですね!

シャンプー大変ですが、我が子の為。
お互いに頑張りましょうねっ♪( ´θ`)ノ

+MarI+さん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!
憎きバイキンマンとドキンちゃんがいましたよ~~ヽ(;▽;)ノ
シャンプー本当に大変でくじけそう...
でもむっくの為!
老体にムチ打って頑張りますよ~

sabuさん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!
そうなんですよね、蒸れは雑菌繁殖の元。
でもお口周りってどうしても防ぎにくいですよね~(>_<)
私たちもいつもタオルを持って追いかけてますヽ(;▽;)ノ

お耳チェックも大事ですね!今時期、病気進行は早いです~
傘のホネの次に油断禁物ですっ!!!

あずき小姉さん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!
そうなんです!お耳洗浄、毎朝、毎夜、お風呂場までむっくを運んで行っていますよ~(^^;;
あずき小姉さんは病院ご勤務でいらっしゃるのですね!
色々詳しくご存知の事と思います。
何か良いアドバイスなどあればまたコメントお願いしたいですヽ(;▽;)ノ←周りに頼る。

とにかく愛犬のため、今は頑張りたいと思います!!
いつもご声援ありがとうございますo(^▽^)o

よこはまさん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!

ここの先生、確かにコットンを使用していましたが、もうコットンと言えないくらいビッシャビシャになって、むっくの耳もビシャビシャ、床もビシャビシャ、とにかくビシャビシャ....
おそらくよこはまさんがおっしゃってる感じと同じだと思います(^^;;
でもきっと、躊躇していては良くないのでしょうね。
これ位豪快にやっても平気だという事を飼い主に伝えたかったんだと思います。

むっくさんのお耳もお陰様でだいぶ良くなり、洗浄も慣れてきました。(私たちもむっくも)
いつもご心配いただきありがとうございます(;_;)

にごのかぁしゃんさん

コメントありがとうございます♪

お返事遅くなり申し訳ありません!

病院選び、本当に迷いますね。
人間もそうですが、特に動物病院って口コミが大事だと思います!
いい所と良くない所、はっきり別れがちのような気が...
大切な愛犬を守るのに、まず良い病院を選んであげる事が飼い主としてするべき第一歩なんですよね。...ってコレがまた難しいのですが(^_^;)

今回は私たち、いい病院をご紹介頂けたので、あとは治療がんばるのみです!!
おとぉちゃんの愛のジャブジャブでむっくさん、大分良くなってきましたよぉ~(私は二人のサポート役)
プロフィール

うさ

Author:うさ
     ★
     ★
犬の名前:むっく
犬種  :ビション・フリーゼ
生年月日:2010.3.14
好き:人(特にメンズ)・犬全般
嫌い:特にナシ 

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。