スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むっくの舌が欠けてる理由。

実はむっくさん、舌の右先端が欠けてます。

415.jpg


アップ。

422.jpg

去年の10月、まだむっくが7ヶ月の頃、
お散歩中に他のワンちゃんに噛まれました。

むっくは犬も人も大好きで、見付けるとしっぽを振って寄ってく。
大きかろうが小さかろうが吠えられようが、とりあえず寄ってく。

そのワンちゃんは最初微動だにしない中型犬でしたが、
ほんの一瞬でガウっ!てやられてしまいました。
むっくの白い毛が赤く染まってくあの光景は、
ほんとに忘れられません。


すぐ病院に行き消毒と傷み止め注射をし、
化膿止めと傷み止めを処方していただき帰りました。

幸いむっくは落ち込むこともなく、その後も今も、
トラウマは全くありません。


もう少し落ち着いて欲しい、と思うくらい元気で

お散歩命だし、

車にも強気で飛び込んでくし、

どんなワンちゃんでも大好きだし、

猫にも鳥にも尻尾ふって寄ってくし、






ほんと






それだけでもよかったな、と。






でも私たちの方がすっかり怖くなってしまって、
今でもその恐怖は忘れられず、もっともっと注意深くしなきゃと・・



昔の写真を見ると今も心が痛みます。
DSC00623.jpg

まだ小さくてペラペラの薄い舌。
DSC00831.jpg

ちゃんとそのまま残してあげられなかった。
DSC01131.jpg








ごめんね、むっく。
ほんとにごめん。









でも私たちが怖がってばかりじゃむっくもかわいそう。
大好きなたくさんのワンちゃんともっと触れ合わせてあげたい。


むっくが楽しい!って思う事、もっとさせてあげたい。
DSC02621.jpg

いつも元気に明るくいてくれてありがとう。
DSC02619.jpg




ちょっと天真爛漫すぎるとこあるけど・・
外に出るとマイペースすぎだけど・・



DSC04326.jpg




これからも全力で見守っていくよ。
たくさんたくさんお散歩しようね。




ポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村 ビションフリーゼ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムック君が襲われた話はオフ会の時に聞いたけどそこまでだったとは、、、辛かったですね。

でもトラウマにならずに明るく育ってくれたことは感謝ですね。

ベロが欠けるとか怖すぎです。

私も襲われるとかではないんですが、ココがまだ小さい頃に不注意で大怪我をさせてしまったことがあって。。。その時の光景が今も焼き付いて離れません(泣)

逆にそんな出来事のおかげで、ただ元気に生きていてくれることの重みを改めて知ることができたんですけどね。
それ以来、毎日元気な顔見れるだけで幸せな日々です。

ムック君ママも辛い日々を乗り越えて、オフ会に来てくださったんですね。出会えてよかった♪

マーチさん

コメントありがとうございます。

ココちゃんも怪我してたんですよね...。
飼い主としては本当に忘れられない光景ですよね。
あの時もっと注意してればとか、色々後悔してしまって・・
ほんと落ちました(ノД`)

マーチさんのおっしゃる通り、今目の前で元気に飛び跳ねてて
くれるだけで感謝だと思うようになりました。
せめてむっくの怪我を無駄にしないよう私たちも乗り越えて、
無くしたもの以上の楽しい時間を一緒に過ごしたいと思います!

同じ思いを経験されたマーチさんとココちゃんにお会い出来て
良かったです。マーチさんのココちゃんへの愛情はとてもよく
伝わってきましたもん!だからココちゃんはあんなに幸せ癒し
オーラが出てるんですね♡うちもがんばります!!!

No title

むっくちゃんにそんな事があったんですね。。。
でも、むっくちゃん本人がトラウマになる事もなく
お散歩も楽しく行ける子で良かったですね。
パパさんとママさんは心配だと思いますが。
シュガーもワンちゃん大好きで、小さい子大きい子構わず
近づきます。
うちの実家の黒柴ミックは犬友いないんです。
理由は・・・
今は歳でそんな事はないのですが、他のワンちゃんを
威嚇して噛みそうな勢いだから。
シュガーもはじめは受け入れてもらえなくて威嚇されて
ました。
でも、徐々に距離を縮め今ではミックの唯一の犬友です。
ワンちゃんも犬嫌いの子もいるし、飼い主が見極めて
あげなきゃなんですよね~
私もシュガーがワンちゃんと遊びたがると、喜ぶ姿がうれしくて
すぐ近付けちゃんですが、むっくちゃんの話を聞いて気をつけて
あげなきゃって思いました。



No title

あの元気でかわいいむっくくんにそんなことがあったなんて・・・

飼い主として本当につらい思いが今でも続いているのでしょうね。

でも、むっくくんが、元気で明るくわんちゃんを怖がらないでまっすぐに育っていて。家族の愛情がむっくくんに届いているのだと思います。

自分の子を守ってあげらるのは、私たち飼い主だから、あまり怖がりすぎず、でも注意して見守っていかなくてはいけないな。と思いました。




シュガーママさん

コメントありがとうございます。

ビションちゃんは割とどんなワンちゃんとも遊べる友好的な
性格を持ってますよね!それはとてもいい事だと思います。
シュガーちゃんのそんないい部分、是非伸ばしてあげてください!

シュガーママさんのおっしゃるように、飼い主の私たちの見極めも
大切ですよね。。難しいですが・・。
むっくは怪我をしてしまいましたが、本当に日々の愛犬の元気が一番!!
その思いがあれば、少しは自然と危険も回避できるのかな??

ぼんど☆マザーズさん

コメントありがとございます。

むっくを怪我させてしまってから、本当の意味での責任感を
考えさせられました。。咬んじゃうワンちゃん、咬まれるワンちゃん、
どちらも飼い主の責任。「もっとしっかりしろ!自分!!」って
感じで落ち込みましたよ~~。

でも先日のランではむっく共々、一段階吹っ切れました!
本当に、あまり怖がり過ぎず、注意して見守らなければ
いけませんね。

家族の愛情、むっくに届いてるのかな~??
そうおっしゃっていただけて嬉しいです☆
元気でました♪ありがとうございます!
プロフィール

うさ

Author:うさ
     ★
     ★
犬の名前:むっく
犬種  :ビション・フリーゼ
生年月日:2010.3.14
好き:人(特にメンズ)・犬全般
嫌い:特にナシ 

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。