スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『楽園』へ、行ってきました♪

先週、先々週と、しばしお出掛けしてました。


むっくさんは、しばしお留守番してました。

DSC_0690.jpg

前半5日間→夫の実家へ、後半5日間→ペットホテルへお泊り保育。

DSC_0687.jpg

置いていくくせに、さびしい~さびしい~ときゃんきゃんうるさい私たちの為に、
義母が度々むっく画像を送ってくださり、旅道中幾度も癒されました。
(一方むっくは大好きな実家で好き放題、やり放題の大満喫。)




その模様は後日にし、今回もっともっと癒されスポットをご紹介。






なんと




行ってきました楽園に。





会ってきましたウノ君に!






おのぼりさんツーリスト感満載の私たちでもスキップして行けるくらい
とっても便利な好立地に、憧れの『Unoの楽園』はありました☆


DSC_1551.jpg


遠目からでも分かる真っ白な体のウノ君を連れた、とっても素敵なうのままさん♡
公園入り口で待ち合わせたのですが、すぐに見付けられました。


私たちは旅行終盤にロンドンに来て、この頃既にワンちゃんに飢え、ビション切れ状態。


ご挨拶も忘れてウノ君に飛びついた私をお許しください。。





だってこーんなに可愛いんだもん!!


ウノ君♪
DSC_1616.jpg


何かね、もうびっくり仰天するくらい可愛いのですよ。

DSC_1555.jpg


もちろんいつもブログで拝見しているウノ君、すっごく可愛いのだけど、
会うとその可愛さは何倍にも膨れ上がる。


今まで会わせていただいた他のビションちゃんたちも同じ。


きっとどのワンちゃんにも言えるのだろうけど、
その子の持つ雰囲気や性格の愛らしさって写真の域を超えてるんです。
実際会った方が何倍も可愛いの。



やっぱりキャラクター全てを写真で表すのって難しいのでしょうね。

DSC_1557.jpg


動いて触ってお話して、ウノ君も私たちにたっくさんコミュニケーションとってくれました~。
特に体をすり寄せてくるところが、もう、悶絶級の可愛さで!

DSC_1603.jpg


そんなウノ君とうのままさんに、楽園を案内していただきました。
何てラッキーな私たち♡

DSC_1552.jpg

DSC_1624.jpg

園内は果てが見えないくらい広く緑が敷き詰められ、
たくさんのワンちゃんたちがオフリードでお散歩。

DSC_1601.jpg

小型犬は少なく、中・大型犬がほとんどでした。
でもみんなとってもイイコ!
DSC_1563.jpg

人にもワンにも懐っこいんです。
DSC_1562.jpg

ウノ君のお友達だね♪
DSC_1582.jpg


何より感心なのがウノ君のお散歩!
うちの横綱むっくのお散歩とは比べものにならないくらいの優雅さです。

「みんなこっちだよ!」
DSC_1570.jpg

て、ウノ君がナビするときもあれば、
DSC_1564.jpg

ママの足元ぎりぎりかかとが当たらない距離をちゃんと分かっていて、
歩調を合わせて後ろをピッタリ付いてくる。
DSC_1567.jpg

ちゃんとママのお顔を確認することも忘れない。
「こっちでいい?」
DSC_1635.jpg



・・・このお利口さん具合、、ほんとにむっくもおんなじ犬かしら・・・?



色んな意味で日本と海外では、ペットの育て方や躾方、考え方の相違点がありますよね。


ペットに対する愛情の深さはどこで育てても同じこと。


ただここではワンちゃん視点での保護が手厚く、
犬と人がお互いに気持ち良く共存する関係と空間作りがとても上手く出来ているように感じました。




園内にあるイングリッシュガーデン。
お花の咲く時期はより素敵でしょうね。
DSC_1566.jpg


ウノ君の事、むっくの事、公園の事、ビションの事・・・
色んな事をうのままさんとお話させていただきあっというまに1時間半!
それでも公園半分を1周程の距離なのです。
私は迷子になると思う。。



名残惜しいお別れのとき・・・
DSC05820.jpg

うのままさんとも撮っていただきました♪
DSC05825.jpg

夫もウノ君の抱き心地の良さにご満悦~
DSC05827.jpg



今回私たちロンドンは3日間と短い滞在。先の所では買い物を控え、
ロンドンで自分たちの嗜好品漁り意欲を燃やしてきたので、
観光も併せて押せ押せスケジュール・・・で、泣く泣く帰りました。。

夫にはワタクシ事に付き合わせてしまって申し訳なかったかな、なんて思ってたのですが、
帰り、「もう少し日数があればうのままさんとご飯行きたかったな」とな。


そうだよね?そうだよね?そうだよね~!


ウノ君は文句なしに可愛いし、うのままさんはお美しく穏やかなとても素敵な方。
私たちすっかりファンになりまして、本当にお会いできて良かったなと。

そしてUno君の楽園を一緒に歩けた事は、とてもいい思い出となりました。





いつか


むっくとも行きたいな。

ウノ君とも会わせてあげたい。

喜ぶだろうな。


「いつか・・・」
DSC_0674.jpg




大人の発言じゃないけれど、
どこでもドア、本気で欲しい。


↓↓応援、ポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村 ビションフリーゼ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
お忙しい中 楽園にお越しいただきありがとうございました♪

旅行中、わんちゃんに飢え、ビション切れになる状態分かります。
私達もいつもそう。

むっく君、今は安心してママさんとパパさんにべったりなのでしょうね。
ママさん達もむっく君に甘えているのでしょうね~。(笑

次回はお散歩&お食事ですね☆

本当、どこでもドアが欲しい~。
むっく君とウノ君が戯れている姿を想像してしまいましたよ。

うらyましい!

さきほど、ウノ君のブログにもお邪魔していきました。
すっごく、うらやましいです!
ウノ君に楽園を案内してもらえるなんて、いいなあ。
写真で見ているよりも、実物のウノ君のほうが、あたたかくて、可愛いんだろうなあ、とういうのが伝わってきます。

イギリスのような楽園、日本にはあるのでしょうか?
少なくとも札幌近郊には、ありません。
一部のマナーの悪い人のために、以前はワンコOKの所も、だめになる所も増えました。

札幌にも遊びに来て欲しいのですが、クレアは、ビビリなので、案内役はできないかも・・・。

No title

こんにちは♪

素敵な旅ですねっ^^*
ブログを通じて、新たな出会いが広がるっていいですよね☆
むっくくんとUnoくんのツーショット、絶対かわいい・・・♪
ひそかに楽しみにしていますね!

おかえりなさ~い

楽園、素敵なとこですね
ウノ君も又かわいいし
素敵な旅行ができたのでしょうね~

続編楽しみにしていま~す

うのままさん

こちらこそお世話になりありがとうございました(*^o^*)

たくさんのワンちゃんにも会えたし、本当に楽園のようでした。
毎日ウノ君との楽園お散歩がとっても羨ましいです( ´ ▽ ` )ノ

後日グリーンパークにも行きましたが、ワンちゃんは少なかったです。
やっぱりUno君の楽園が最高のようですね!

次回ウノ君とのお散歩とお食事を夢見てまぁす♪

norimamaさん

コメントありがとうございます♪

本当に素晴らしい公園でした!
ガイドをしてくださったウノ君とうのままさんに感謝です~♪( ´θ`)ノ

日本にある代々木公園などの大きな公園でも、この公園のようにあそこまで犬たちが自由にできる所は私は知らないです。
リードを付けていないと、係員に注意される所が多いのではないでしょうか?
躾の仕方と飼い主さんの意識の高さの違いなのかも知れないですね。
日本にもそんな環境が整う日が来るといいな、と思います。

札幌素敵な所ですよね!一度だけ行ったことがありますが、街並みも綺麗で食事も美味しくて大好きです。
クレアちゃんに飛びついたら怖がられちゃいますね~ヽ(;▽;)ノ

misaki.*さん

コメントありがとうございます♪

いつも思いますが、本当に素敵な出会いをさせてもらい、むっくと皆さんに感謝です(*^o^*)
むっくを迎えて得るものが多く、ワンちゃんの力って偉大だなって思います。
まるこちゃんもこの先もっともっとたくさんの幸せをmisaki.*さんに運んできてくれると思います☆

栗ママさん

本当にいい思い出を作らせて頂きました!
色々な個性のあるワンちゃんにたくさん出会えるのは幸せですね。
イギリス生まれのウノ君はとっても紳士でしたよ~~
日本に連れて帰りたくなっちゃいました♪(´ε` )

No title

楽園の素晴らしさそしてウノ君の可愛らしさが感じられました。e-266
確かに実際に合った方が何倍も可愛いのでしょうね。
ビション切れで淋しい思いをしてる中 ウノ君の温もりを得られて良かったです。(旅行なので離ればなれになると余計にそうですよね。私も日本帰国の際はいつもそうなります。。)
オフリードでヒールウォークが出来るウノ君は凄いですよね。
家もウノ君の様になってくれればと願ってますが多分無理だろうなぁ。
本当に何処でもドアがあったらなんていいのにね。
素敵な思い出が出来て良かったです。
そして楽園の記事を有り難う。☆


No title

あら~何処へお出かけ?と思っていたら・・・羨ましいi-233
ロンドンの楽園で、美男美女の東洋人がビションとお散歩・・・
絵になるわ~i-184i-184
(すみません妄想グセが・・・)

ウノ君とうのままさんとのモフモフタイム、
とってもステキな時間を過ごせてよかったですねi-189

今度は・・・むっくくん、行っちゃいますか!?i-37

No title

はじめまして ぼたんと申します~。
私は ビションじゃないのですが、黒柴&ミックス3犬飼っていて、
うのくんブログと交流させていただいてま~す。
うのくんの楽園に行かれて一緒にお散歩だなんて、
なんて素敵な事でしょう~^^:

いいな~、ロンドン 久しくいってないので行きたいな!
ブログ友さんに、ましてや外国で逢えるってワクワクしちゃいます~、
そして打ち解けてお話もすぐに弾みますもんね。
わたしも 機会を作って、是非 逢いに行きたいな~と思っています。
うのママさん ホントお美しい方で わたしの想像した通りv-238
わたしも今度一緒にお散歩参加したくなっちゃいました~♪

PENSUKEさん

コメントありがとうございます♪

私の稚拙な文章で申し訳ないのですが、楽園の素晴らしさが少しでもお伝え出来て良かったです(^_^;)
最後までお読みいただきありがとうございました☆

本当にウノ君のお散歩は優雅でむっくとは雲泥の差...。
オフリード、憧れますよね~!

えだ山まめ子さん

コメントありがとうございます♪

いやいや、帰りのバスの中でも早速ウノ君の写真見返して、夫と「可愛かった、可愛かった」とはしゃいでうるさい東洋人だったと思いますよ~

飛行機は可哀想な気がしてしまうのですが...どうなんでしょう??
むっくがポケットサイズだったらこっそり連れて行きたいっ!
か、やっぱりどこでもドアの開発を待ちますか( ̄▽ ̄)

ぼたんさん

初めまして!
コメントありがとうございます♪

はいはい、ウノ君もうのままさんも公園も、全てがカンペキでしたよ♪
うのままさんも仰ってましたが、ワンちゃん好きにはたまらない場所なので、きっといい思い出になると思います☆
コメントのやり取りをさせて頂いているだけで、初めてお会いする感じがしないのも不思議です。
こういった繋がり、本当に素敵ですよね!

プロフィール

うさ

Author:うさ
     ★
     ★
犬の名前:むっく
犬種  :ビション・フリーゼ
生年月日:2010.3.14
好き:人(特にメンズ)・犬全般
嫌い:特にナシ 

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。